Web Analytics

前立腺全摘出手術後9日目⇒退院日

処方・処置

スポンサーリンク


手術後9日目

待望の退院日を迎えることが出来ました。

「過ぎてしまえばあっという間」でした。

振り返って見て

いくらロボット支援下の手術とは言っても実際に手術するのは人。

素晴らしく性能の高い機器があっても、その機器の性能をフルに発揮させるのは操作する

F1のフォーミュラー・カーを普通のドライバーが運転しても、まともに走らせられませんね。

発進時にクラッチを繋ぐタイミングが合わずエンストして走り出すことすらない出来ないかも・・??

今はオートマチックの変速ギアを採用しているからエンストはしないかもしれませんね(笑)。

入院期間の11日間の内、手術前日・当日と手術後6日目のカテーテル抜去日以外では直接的な

医療行為はありませんが、その間の医師や看護師の皆さんのケアに助けられて、心身共に健やかに

リカバリー出来たのだと思いました。

今回のなすBーの選択について「現時点」での評価は

  • 医療設備
  • 医療技術
  • スタッフィング

の何の項目でも【満足】です。

今後の第二ステージでの技量、対応に期待したいと思います。

スポンサーリンク


朝のルーテイン

今朝の検温も問題無し。

お決まり(お座なりではありませんよ)の院長回診。

院長から「すこぶる順調」のお言葉をいただき気を良くするなすBーでした。

朝ごはんをいただいて会計処理を済ませて、

梅雨の小雨の中、パートナーが運転する車で退院しました。

帰宅後

最初にシャワーを浴び、

温かいコーヒーをいただいました。

入院していた病院では病棟に給湯室が無く、

インスタントコーヒーすら飲めませんでした。

コーヒー好きのなすB-にとっては10日間の、

「コーヒー断ち」は禁酒よりもキツイ修行のようでした(笑)。

「3たて」ご存じでしょうか?

お蕎麦をおいしくいただく秘訣として「3たて」があります。

「挽きたて・打ち立て・茹でたて」。

コーヒーも一緒かな?と感じました。

なすB-が勝手に考えるコーヒーの3たて・・・、

「煎りたて・挽きたて・入れたて」。 いかがでしょう??

11日ぶりに「ホッと」する時間でした。

スポンサーリンク


おわりに

入院生活11日間。

長い様で短く、短い様で長い期間でした。

入院中に任意で加入する医療保険・がん保険について少し振り返る時間が持てました。

任意の医療保険に加入する場合は、数ある保険商品の中からどれを選択するかが肝心と改めて感じました。

  • 最新の医療事情 ← 医療技術は日々進歩しています
  • 生活のスタイルを考慮して ← 現役でお勤めの方、入院はしたくない・出来ない 等々 
  • 何に備えて保険を掛けるのか? ← 高額な医療費に備える(自由診療など)、 特定疾病に備えて 等々 

ただ折角保険に加入しても、いざ保険金を請求したら「保険金支払い対象に合致しないケース」もあり得ます。

個々の皆さんにそれぞれのお考え方が有るとは思いますが、機会が有ればこの件に関して改めて投稿出来ればと思います。

とりあえず第一ステージの「外科手術」が終了しました。

当サイトに訪れていただいた皆様に感謝申し上げます。 

ありがとうございました。

引き続き第二ステージの様子も継続投稿していきたいと思います。

ただ今後「ず~~っとベッドで投稿活動」できる状態ではありませんので、投稿頻度は落ちるかもしれません(笑)。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク