Web Analytics

前立腺全摘手術 退院後二日目の近況

経過観察

スポンサーリンク


退院後2日目

昨晩23時に就寝してから、

朝6時の起床時までに4回の排尿・。

就寝中に失禁の自覚症状はありません

もう計量カップでの測定はしていませんが、

一回分の排尿量はザックリ150〜200cc位でした。

コレは入院中に計測していた排尿量とほぼ一致する値。

排尿時間は午前0時30頃、午前1時27分、午前4時頃、起床時の午前6時。

入院中の生活リズムが変わったためか就寝中の排尿回数が入院中より増えました

生活のリズム

  • 夕食の時間
  • 食事の量
  • 就寝時間
  • 夕食後、就寝までに摂取する水分量の増加 ← コレが一番大きいかな?

就寝時間直前での水分の摂取は無いにしても、

一時間前位まではコーヒーとか白湯を飲んでいましたね

病院では早い時間に夕食を摂り、その後の水分摂取は「水を飲む」というよりは

「口を潤す」程度で済ましていましたので【摂取量】的には大幅に増えていますね。

今晩は気を付けて見たいと思います。

看護師さんのアドバイス

退院時に看護師さんから「退院すると生活の内容が変わり、腹圧が上がるため失禁しやすくなる場合があるけど

普通の事なのであまり気にしないで大丈夫!」と元気付けられて退院して来ましたが今のところ失禁は無さそうです。

地道に骨盤底筋の鍛錬を継続します。

効果が出てくるのに3か月はかかるみたいですが・・。

今後、尿道の縫合部分のキズが正常に戻る過程で尿道内でのカサブタ(?)が剥がれて血尿が出る可能性があります。

ビックリする事なく落ち着いて尿の様子見いて「何か変?」と感じたら速やかに病院へ連絡する様に指示をいただきました。

キズ口のその後の経過

手術の時にダヴィンチ用に開けたお腹のキズが「痛かゆく」疼くます。

一番大きな穴のカメラ挿入用の穴は意外に早く治まって来たのですが、

「カメラ用穴の右側」の穴が今は一番ヤンチャしている状態です。

Tシャツがキズ口の表面を擦れるとズキズキと痛みが走ります。

あと何もしていなくても時々「チクチクチク」ッと疼く。

他の5箇所の穴は軽い痛み程度にまで回復しました。

これも治るための辛抱の段階なんでしょうね。

今後の予定

退院後の初回外来が2週間後に予定されています。

外来診察の時には次の事柄を確認してくることになるかと思います。

  • 病理検査結果
    • 浸潤
    • 転移
  • 排尿関連の近況報告
  • 今後の治療方針の確認

スポンサーリンク


おわりに

新型コロナウイルスの第二波、第三波がどの様になるか予測は困難ですが、

夏休み期間を孫たちと過ごす企画をボチボチ考えたい思います。

なすBーの回復状況に大きく依存するとは思いますが、

新型コロナウイルスに配慮した新しい生活環境での

お楽しみを企画しようと考えています。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク