Web Analytics

マイナポイントいただきました!

お徳な情報

こんにちは。

いつもなすB-のガンバル日記にお越しいただきありがとうございます。

今年も残すところ4日となりました。

7月に申し込んだマイナポイント予約申請の事をスッカリ失念していました。

マイナポイントの受領に併せて、その申請から受領前の手続きを整理して投稿します。

スポンサーリンク



はじめに

マイナポイント事業の目的ってナニ?

平素な言葉で申し上げると・・・

  1. キャッシュレス支払いの推進
  2. マイナンバーカードを普及させるための施策の一つ

・・・となすB-は理解しています。

ではマイナポイントとは・・・

マイナンバーカードを使って予約・申込を行い、選んだキャッシュレス決済サービス(※)で

チャージやお買い物をすると、そのサービスでご利用金額の25%分(上限5,000円分/人)の

ポイントがもらえます。

つまり20,000円/人までの決済に対して5,000円/人を上限としてマイナポイントが頂けるという事です。

マイナポイントってなに?

出典:総務省 マイナポイント事務局 ホームページ

マイナポイントを受領するために必要なものは・・

  1. マイナンバーカード
    1. 混雑しているようで発行まで1か月程度かかる様です。
  2. 現金以外で支払いする方法
    1. xxPayのようなQRコード決済する方法
    2. 電子マネー(ICカードなど)
    3. クレジットカード

必要なものが手配出来たところで申請の手順

  1. マイナポイント予約/申込情報はコチラを参考にしてください。
    • 申請のための機器
      1. ご自身のスマホ利用
      2. ご自身のパソコン
      3. 全国各地に設置してある約9万箇所の支援端末 等
  2. 予約申請が完了すると「マイキーID」が発行されます。
  3. マイナポイントを受領するための申請方法はコチラを参考にしてください。
    • 決済サービスの選択(ご自身が利用するキャッシュレス支払いの方法・カードなど)
    • 申請情報の入力
    • 入力内容の確認とパスワード設定
  4. 実際に選択した決済サービスを利用してお買い物したり、オートチャージなどを行う
  5. マイナポイントの受領
    • マイナポイントが受領可能となるまでの日数・方法は、利用する決済サービスごとの確認が必要です。
    • 受領するマイナポイントの種別は「使用する決済サービスのポイント」になります。
      (例:WAONカードの場合:ワオンポイント等)

なすB-の場合

必要書類関連

  1. マイナンバーカード:e-Tax利用のため既に所持していました
  2. 選択した決済方法:イオンリテール発行の電子マネーWAON

マイナポイント予約・受領申請手順

  1. 自前のパソコン利用
  2. マイナポイント予約申請
  3. マイキーIDを受領
  4. マイナポイントを受領するための申請
  5. 必要項目の入力と内容の確認
  6. パスワードの設定
  7. 申請完了

WAONポイントの受領可能日について調べると・・・・

  • 選定して決済サービスが行われた月の「翌月28日以降」で受領可能となるとの掲載がありました。

スポンサーリンク


マイナポイント受領

  1. 決済自体はとうの昔に決済完了していましたので最寄りのイオンでマイナポイント(WAON)を頂くだけです。
  2. 使用する機械
    • WAONチャージする機械
    • WAONステーション
    • WAONチャージャー

そもそも何故なすB-は決済サービスにWAONを設定したか???

  1. イオン系のショッピングモールが近いので買い物で良く利用するので・・。
  2. イオンのWAONをマイナンバーカードに紐づけた決済カードの設定すると・・・。
    • イオン独自に2,000円分/人を追加受領できる特典があります。(合計:7,000円分/人のWAONポイントとなります)
    • 他の決済サービスも色々趣向を凝らしているようです。

申請のためのおさらい

  1. マイナンバーカードの確保
    • マイナンバーカードと紐付けするカードを選定
  2. 決済サービスの選定
    • 電子マネー、クレジットカードなどご利用頻度の高い決済サービスが良いと思います
  3. マイナポイント受領予約の申請
  4. マイナポイントの受領(各社ごとの支給のタイミングはご確認ください

おわりに

失念していたマイナポイント(7,000円分)をいただきチョッとお得な気分になりました。

パートナーはマイナンバーカードを所持していませんので

マイナンバーカードの新規作成から始まります。

パートナーの意向を確認した後でOK場合

我が家のマイナポイントの追加獲得の

活動を開始しようかと思います。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク